2019.10.08

お知らせ

一時保育の無償化について

秋らしい気配を感じる季節となりました。皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
本年10月1日より「幼児教育・保育の無償化」がスタートいたします。それに伴いご登録の皆様に今後の必要な
お手続きについて、また一時保育ご利用の現状などお知らせいたします。
また、一時保育のご利用案内(改訂版)を同封いたしますのでご確認をお願いいたします。

一時保育事業における保育料無償化について 

【 無償化の対象について 】
当園は、一時預かり事業の余裕活用型を実施しております。
企業主導型保育施設が実施する「一時預かり事業(余裕活用型)」は、この度の無償化の取り扱いにつきましては対象外とされております。

ただし、保育の必要性がある児童であって、企業主導型保育施設が実施する「一時預かり(余裕活用型)」のみを利用している児童については、通常の保育事業を利用できると考えられるため、標準的な利用料が無償化となります。

※「地域枠」の場合は、市町村による保育認定(教育・保育給付第2・3号認定)を受ける必要があります。

【 お願い 】
無償化の対象を確認していただき、対象の方は一時保育ご利用にあたり書類のご提出が必要ですので、保育園にご連絡をお願いいたします。


お知らせ一覧に戻る